楽しみ に お待ち し て おり ます。 「楽しみにしております」のビジネスメール|お会いできる/お目にかかる

「楽しみにしております」のビジネスメール|お会いできる/お目にかかる

💔 もし会社の都合で自分から日時の指定を行わなければならない場合でも、「申し訳ございませんが〜」や 「?」などをつけるようにしましょう。 「お待ち申し上げております」がなお丁寧 「お待ちしております」をさらに丁寧にすると、「お待ち申し上げております」となります。 また、不自然にお思いになっているのは、この表現を尊敬表現だと捉えられた為ではないでしょうか。

1

楽しみにお待ちしております❤️

🤭 ご参考にしていただければ幸いです。

4

「お待ちしております」は敬語としてOK?ビジネスで役立つ例文も

😉 」「本日はお買い上げいただきありがとうございました。

19

「楽しみにしております」のビジネスメール|お会いできる/お目にかかる

😎 ビジネスシーンで使用するならば、やはり「お待ちしております」の方が適していると言えるでしょう。 これから会うときにも使えますし、実際に会ったあとの別れ際や、後日来てくださったお礼を伝えるときにも使うことができます。 この表現に具体的な日時を付け加えて、例えば「明日の会議でお目にかかることを心待ちにしております。

4

「お待ち申し上げます」は「待つ」の敬語として正しい? 謙譲語表現も解説【ビジネス用語】

⚛ 特に、ビジネスの世界では自分も相手も忙しい中でどう上手くコミュニケーションを取りながら物事を動かしていくか?自分の期待する気持ちを上手く伝えるか?が焦点となってきます。 この表現を付け加えるだけで、相手との距離感がぐっと縮まります。

4

「楽しみにしております」のビジネスメール|お会いできる/お目にかかる

☏ 皆様のまたのお越しを心よりお待ち申し上げております。 We hope to hear from you soon. 心待ちにしておりますよりも表現が分かりやすく、かつほぼ同義の類語として使用することが可能です。

5