パブリック コメント と は。 パブリック・コメント(意見提出手続)|国分寺市

パブリックコメント

👏 また、地方自治体では「 意見提出制度」という語も広く用いられている。

2

パブリックコメント

☺ 平成30年度実施分• また、命令等を定めた後においても必要に応じて当該命令等の内容について検討を加え、その適正を確保するよう努めなければならない。 提出期間は、原則として案の公示日から起算して30日以上とされる。

吹田市|パブリックコメント

🐝 命令等案の作成(39条1項・2項) 命令等の案及びこれに関連する資料をあらかじめ公示し、意見、情報の提出先及び意見提出期間を定めて広く一般の意見を求めなければならない(1項)。 命令等の案の公示の日• 命令等を定める根拠となる法令の規定の削除に伴い当然必要とされる当該命令等の廃止をしようとするとき。 をご覧下さい。

13

パブリック・コメント(意見提出手続)|国分寺市

☢ 行政機関が政策を実施するために政令や法令を定めたり、制度の改廃を行ったりする際、事前に案を公表して意見を募り、集まった意見を考慮する仕組みのこと。 提出意見を考慮した結果及びその理由 意見公募手続を実施したにもかかわらず命令等を定めないこととした場合には、その旨(別の命令等の案について改めて意見公募手続を実施しようとする場合にあっては、その旨を含む)並びに第1項第1号及び第2号に掲げる事項を速やかに公示しなければならない。

令和2年度県民の意見提出手続(パブリックコメント)

🤐 (平成15年7月9日から実施しています。 これは行政機関とも、医療関係者とも違う視点で国民的な議論が必要な問題だとして、民間組織がパブリックコメントを募ったケースである。

9

令和2年度県民の意見提出手続(パブリックコメント)

🤩 委員会等の議を経て命令等を定めようとする場合(39条4項4号に該当する場合を除く)において、当該委員会等が意見公募手続に準じた手続を実施したときは、同条第1項の規定にかかわらず、自ら意見公募手続を実施することを要しない。 そのため、各省庁のホームページでは、「意見公募手続」という語と「パブリックコメント」という語が、ほぼ同じ意味で用いられている(両方、書かれている場合も多い)。 【一般原則(第38条)】• 意見公募手続の適用除外(39条4項)• なお、お寄せいただいたご意見に対しては、個別の回答は行いませんが、お寄せいただいたご意見とそれに対する市の考え方を、ホームページ等で公表します。

15

令和2年度県民の意見提出手続(パブリックコメント)

✍ これは平成17年6月の行政手続法の改正により新設された手続です。

19

吹田市|パブリックコメント

☺ をご覧下さい。 【東京】2014年4月19日付 [ ] 外部リンク [ ] ウィキソースに の原文があります。 納付すべき金銭について定める法律の制定又は改正により必要となる当該金銭の額の算定の基礎となるべき金額及び率並びに算定方法についての命令等その他当該法律の施行に関し必要な事項を定める命令等を定めようとするとき。

17

パブリック・コメント(意見提出手続)|国分寺市

👣 をご覧下さい。 においては「 意見公募手続」という語が用いられている。

11