ドラクエ ウォーク 8 章。 【ドラクエウォーク】8章9話ボス「じごくのつかい」の攻略方法と弱点|マホトーンが有効

【ドラクエウォーク】Lv60→65のおすすめ育成順

🎇 また、ギラ系の全体呪文が強力なので、属性耐性を付ける場合はギラ属性がおすすめです。

【ドラクエウォーク】8章10話(ワイトキング)の攻略と出現モンスター|ゲームエイト

💓 「ミニデーモン」のHPを減らすとダメージが大きい「こごえるふぶき」と全体に即死効果がある「メガンテ」を使用するようになるため危険度が増します。 ゾンビ系耐性を積むのがベストですが、ゾンビ系耐性は数が少ないので代わりにヒャドやバギなどの属性耐性を積むのも良いでしょう。

8

【ドラクエウォーク】ストーリー8章攻略まとめと出現モンスター

🤲 YouTubeにて関連動画を多数投稿中。 「」の「メラゾーマ」も強力ですが、「マホトーン」で呪文を使えなくなることが多いので「まもりのたて」などの対策が必須です。 その際は配布武器であるアリアハンの剣、もしくは星4装備で優秀なツインスワローを使いましょう。

1

【ドラクエウォーク】8章4話ほのおのせんし攻略と弱点|出現モンスターとこころ【DQウォーク】

⚠ ミラーシールドは呪文を跳ね返すまでは、切れることなく更新が必要ないので余裕がある時に使用しておきましょう。 周回狩りにおいて呪文攻撃は非常に重要。

6

【ドラクエウォーク】8章9話地獄の門 じごくのつかい あくま神官×2の倒し方

👇 うまく倒せるかもしれません。 第8章 謎の黒い騎士 10話「いにしえのオーブ」の攻略情報。

【ドラクエウォーク】8章8話ボス「エリミネーター」の攻略方法と弱点|みなごろしに注意

🤪 回復特化の賢者2人でHPを回復し続ける ワイトキングは「バギクロス」や「こごえるふぶき」などの全体攻撃が強力なので、回復特化の賢者2人で常にHPを回復するのがおすすめです。 しかし8章10話の敵はとてもよく見かける枠のヘルゴースト、アイアンクック、アカイライがヒャド属性に耐性を持っています。

【ドラクエウォーク】8章8話ボス「エリミネーター」の攻略方法と弱点|みなごろしに注意

😂 物質系への耐性を持つ防具. そもそもホロゴーストは夜限定のモンスターなので、日中にレベル上げをすれば出てきません。 また、うごくせきぞうは物質系なので、物質系への耐性を持つ防具や心珠を装備しておくといいでしょう。

1

【ドラクエウォーク】ストーリー8章攻略まとめと出現モンスター

📞 というかホロゴースト含めて確定2発に持って行くのは相当凸ってないと厳しい数字になります。 敵の攻撃力が高く3回攻撃してくるので、呪文を封じるかレンジャーで縛りを入れられるかがポイントとなります。 ワイトキングは全体ブレス、全体呪文が厄介ですがミラーシールドでマホトーンを跳ね返すと攻略がすごく楽になります。