小川 知事 が ん。 小川洋知事はタバコを吸ってた喫煙者?病気の原発性肺腺がんとは?辞任に悲しみの声【福岡】│トレンド超特急

小川洋知事はタバコを吸ってた喫煙者?病気の原発性肺腺がんとは?辞任に悲しみの声【福岡】│トレンド超特急

🤫 調べてみると、原発性の肺腺がんとは、肺から発生するがんでいわゆる「肺がん」のことだと言います。 最後まで読んで頂きありがとうございました。 旧通産省に入り、特許庁長官や内閣広報官などを経て、平成23年の福岡県知事選挙で初当選し、現在、3期目で、新型コロナウイルスへの対応などにあたってきました。

福岡・小川知事、肝細胞がん公表 1カ月ぶりに復帰:朝日新聞デジタル

⚡ 任期は23年4月まで。 服部副知事が小川知事の元へと向かいます」。

小川知事が無念のリタイヤ 肺腺がんの治療に専念 (九州朝日放送)

☢ 「コロナの中で私たちと二人三脚のような格好で、県医師会と行政とが一緒になって頑張ってきた。 知事選では後援会長を務め、県医師会の会長でもある松田峻一良氏は、新型コロナ対策でも戦友といえる間柄でした。 近畿通産局長や特許庁長官を歴任し、2007~10年には内閣広報官を務めた。

20

福岡・小川知事、肝細胞がん公表 1カ月ぶりに復帰:朝日新聞デジタル

😙 特許庁長官や内閣広報官などを経て、平成23年の福岡県知事選挙で初当選し現在3期目で、新型コロナウイルスへの対応などにあたってきました。 小川氏は昨年12月、肺炎の疑いで1週間検査入院。

15

福岡・小川知事、肝細胞がん公表 1カ月ぶりに復帰:朝日新聞デジタル

😚 2019年の前回知事選で、小川氏と新人で支持が割れ保守分裂となった自民党。 立派です。

3

小川洋知事はタバコを吸ってた喫煙者?病気の原発性肺腺がんとは?辞任に悲しみの声【福岡】│トレンド超特急

👐 今月の9日に原発性の肺腺がんと診断されたことが公表されています。 福岡県知事が任期途中に辞職するのは戦後初めて。

1

がんで入院中の福岡小川知事、きょうにも辞職願提出

🤚 小川氏の辞表提出を受け、与野党は後任候補選びを本格化させる。 知事に対しての市民のあたたかい想いがとても伝わってきます。 がんで入院している福岡県の小川知事は、治療が長引くことなどを理由に22日、辞職願を提出しました。

20

がんで入院中の福岡小川知事、きょうにも辞職願提出

😝 関係者によると、小川知事は、対策などを盛り込んだ21年度当初予算案の成立に向けて「治療に専念し、一日も早く復帰したい」との意向を示している。 小川知事は1月20日、せきや息苦しさが悪化して12月上旬に続いて(福岡市東区)に再入院。 彼の心の中を考えると無念さしかないだろうと」。

2

小川知事が辞表提出 3月24日辞職、4月選挙|【西日本新聞ニュース】

😁 その後、原発性肺腺がんと診断されたため、いまも入院して治療を続けていて、服部副知事が職務を代行しています。 その上程の日を待ったかのように22日の辞表提出となりました。