あんず の 里。 あんず・科野の里

2021年 あんずの里観光会館

🌏 高台から花の絨毯を楽しんだ後、ゆっくりと畑の中の小径を歩けば、かわいらしいあんずの花を間近に感じられます。

2

【釧路で人気の鍼灸 アロマなら】はりきゅう アロマ あんずの種

👇 あんずまつりの開催場所は、「森」と「倉科(くらしな)」の両地区にある観光名所「あんずの里」。 高台にある「上平展望台」をはじめ、「窪山展望公園」まで行くと、晴れた日は戸隠山や飯縄(いいづな)山など雪の残る稜線が美しい山々の景色も一緒に堪能できます。 日本一のあんずの里で「あんずまつり」を開催します。

14

あんずの里

😘 ハイキング・博物館:あんずの里物産館の向かいに、のある科野の里歴史公園があり、できます。 あんずの里アグリパーク あんず製品販売の他、フラワーガーデンも充実。

12

【釧路で人気の鍼灸 アロマなら】はりきゅう アロマ あんずの種

👍 大粒で甘い章姫を栽培。

19

あんず・科野の里

☏ 須磨浦の里では、「常に相手の立場になって」を基本精神とし、職員は笑顔であたたかく、思いやりの心を持って皆様の支援をいたします。 杏 ( あんず )は、英語で apricot ( アプリコット )と言い、海外で良く見かける木です。

9

あんずの里

👐 あんずものがたり あんずの花が開花する頃、千曲市に本格的な春の便りが届きます。 初夏はオレンジ色の甘酸っぱい果実が実る あんずの花が6月下旬から7月中旬頃には果実となり、同じ場所であんず狩りが楽しめます。 薄紅色の小さな花が、赤ちゃんのお尻を思わせるような、ぷりんっとしたオレンジ色の実になるなんて・・・。

15

社会福祉法人あんず会

🐲 大阪湾を眼下に望み、東に神戸市街、南に紀州連山、西に淡路島を見渡せる風光明媚な高台の土地に、「須磨浦の里」はあります。 姫が愛したあんずの花。

11

あんずの里市

⚒ 2Fアロマルームも同様。 なだらかな傾斜地にあんず畑が広がり、ひと目で多くの花が見渡せることから「一目(ひとめ)十万本」・「日本一のあんずの里」とうたわれています。 展望台に登れば、一目で十万本が見渡せるとも言われ、畑の中を縫う小道からあんずの花を間近に見たり、谷の向かい側からあんず畑を一望したりと、さまざまな見方が楽しめます。

あんずの里

🤫 春は花の都・千曲市へ 春の遅い信州に桜よりも一足早く咲くあんずの花。