太宰府 主婦 暴行 事件。 岸颯・山本美幸(顔画像) 大宰府複数あざの女性高畑瑠美さんの殺害について話し出す

太宰府女性暴行死 佐賀県警「対応不備ない」家族への聞き取りはせず|【西日本新聞ニュース】

😒 酒井美奈子さん。 この当時、高畑さんは居住先が分からなくなっていて、親族が3人が同居する「太宰府市青山1丁目」のじゅうhソを突き詰め、家を訪ねたところ、岸颯・山本美幸容疑者らと口論になり、この時も警察官が駆けつけるなど騒ぎになっていたようです。 瑠美さんは、その返済に苦心していたというが、取材を進める中で目を疑うような写真を入手した。

太宰府市主婦暴行死事件(3) 「人の皮を被った化け物」山本美幸被告 その驚愕の手口と‟本性”

⚡ 太宰府主婦暴行死事件。

11

岸颯・山本美幸(顔画像) 大宰府複数あざの女性高畑瑠美さんの殺害について話し出す

🤞 「頼れる妻」が…幸せな家庭を襲った事件 2019年10月20日、福岡・太宰府市にあるインターネットカフェの駐車場で1人の女性の遺体が見つかった。 どうしようもない状況じゃない 3時間ある録音データをほとんど聞かず、被害届の提出を断った。 一方、弁護側は「録音に山本被告の脅迫はなかったほか、田中被告が山本被告の意思を推測しアドリブで行っていて、共謀は成立しない」と無罪を主張した。

太宰府市主婦暴行死事件(6)注目の県警会見でも呆れた対応…警察がSOSを‟ 無視” 被害者は死亡

⚓ 岸颯被告: 私が亮太さんの代わりに金を集めることになり、その流れで戸籍のつながりができた。

10

太宰府市主婦暴行死事件(9)「死んだ方が楽ではないか」‟拉致されてボコボコ”の恐怖…被害者の夫が証言

🤙 しかし、このうちの男1人(誰の供述かは未発表)が「殴ったら具合が悪くなった」と別の2人が会話するのを聞いたと述べているといい、県警が裏付けを進めている。

18

岸颯・山本美幸(顔画像) 大宰府複数あざの女性高畑瑠美さんの殺害について話し出す

👈 岸颯被告: 私は4年間、一番身近で山本さんの行動を見てきました。 何より、被害者を担当したA巡査自身、 「私は絶対に何も話しません」 というように、説明責任がまったく見られないことを考えると。

5