ヤング ケアラー。 今話題のヤングケアラーとは?その課題は?

知っていますか?「ヤングケアラー」が増加している現状を

👣 16歳から15年間も介護を続けてきたとは! 介護の悩みを相談できたり、同じ体験をする仲間と出会ったり、受けられる支援について教えてもらったり、コミュニティを上手に利用して、つらい状況から脱することができたらいいですね。 その後2014年の法改正時にはヤングケアラーに対する支援策も盛り込まれ、教育や就労支援、財政面での援助などが強化されました。 9%だった。

12

介護担う「ヤングケアラー」高校生の25人に1人 埼玉県調査

⚛ ヤングケアラーについての大規模な調査は全国で初めてで、埼玉県は今回の調査結果を踏まえ、相談体制の整備などの支援策を検討しています。

4

ヤングケアラー~幼き介護:ヤングケアラー全国調査、子どもに直接聞き取りへ 文科相「学校把握できていない」

💖 学校を通じてキャッチできるようにしたい。

9

もしかして、“ケアラー”?(前編) ~介護や世話で疲れていませんか~

😔 【関連記事】 イギリスのヤングケアラー支援 「ヤングケアラー」という言葉はイギリスが発祥で、18歳未満が「ヤングケアラー」、18~24歳くらいまでが「ヤングアダルトケアラー」と分類されています。

20

18歳未満で家族の介護や世話担う子どもたち ヤングケアラーの実態は?|総合|神戸新聞NEXT

👉 あとは銀行や市役所とかの手続き関係ですね。 しかし、2012年総務省が若い介護者を調査した時の年齢層は 15~29歳でこの時点で既に17万人以上の若者が日常的に介護に携わっている事が分かっています。

7

日本のヤングケアラー問題は、もはや児童労働問題になっている

👣 25人に1人に上ることになります。

11